ジェイミス[JAMIS]

2020 Coda S2 (コーダ エスツー) クロスバイク 自転車

サイズ(型)15インチ 19インチ

¥60,500(税込)

参考価格
¥71,500(税込)

15%OFF

この商品の特徴
仕様・性能
コメント・レビュー

30年近く時代に合わせて、十八番であるクロモリ・スチール素材を生かし、様々な試みや進化を遂げてきたCODA。その素材によるソフトな走行感やタフさ、細身のルックスは、多くのサイクリストを虜にしました。

30年進化し続ける名機Codaシリーズ
1991年、JAMISがロードバイクに用いられる700Cのホイールの速さと、MTBの様な操作し易いアップライトポジションを掛け合わせたハイブリッドバイク『Coda』を発表しました。
その当時、自転車ライドがより一般的なものになり、その声に応えた形で発表したバイクは瞬く間にタウンライダーへも楽しい走りを提供し、大きな反響を呼びました。そして、ハイブリッドバイクは、数年後日本でもクロスバイクとして登場。今日に至るまで、日本で最もポピュラーなスポーツバイクとなりました。
Codaはサスペンションシートポストを搭載したものや、当時のロードバイクのテクノロジーであるカーボンとスチールのハイブリッドモデル、現在では徐々に増えつつあるディスクブレーキも上位モデルには既に搭載されており、その時代に合わせて進化し続けました。
そして2018年、前年にRenegade に先駆けて用いられた『SSD』という技術を使い、Codaは乗り心地に加え、身長にあったハンドリングを実現しました。

SIZE SPECIFIC DESIGN
(サイズごとに合わせたデザイン)

同じモデルであれば、すべてのフレームサイズが、同じ乗り味であるべきだ。

SSD/SST
JAMISはフレームサイズを、トップチューブやシートチューブなどの数字ではなく、フレーム構造全体として考える。それが、JAMISの提唱する「SSD」=フレームサイズごとに合わせたデザイン、の基礎となる考え方である。同じモデルであれば、すべてのフレームサイズが同じ乗り味であるべきだ。JAMISが提唱する「SST」=サイズごとにパイプの太さまで変更するこの考えを、さらに推し進めたものである。起点となるのは、リーチとスタックの設定だ。スタックとはBBの中心から垂直に、トップチューブ高(現実でも仮想でも)までの距離、そしてリーチとはヘッドチューブ中心からこのスタックまでの距離のこと。この2つの線がつくる逆L字を基準として、サイズごとの調整が行われる。さらに、4種のBBドロップ(フレームにおけるBBの位置)と3種のチェーンステー長を使い(上図参照)、異なるサイズでも変わらないフレームの走りを作り出す。例えば身長の高いライダーはクランクも長くなるものだが、それにBBドロップも対応させないと、ライダーの位置は理想よりも高く、あるいは低くなってしまい、バイクの乗り心地を大きく左右してしまうからだ。加えて異なるオフセットのフォークを3 種用意し、サイズごとに最適なものを利用。そしてRENEG A DEのため、太いサイズのタイヤを履いても繊細なステアリングを実現する新たなフォークも用意した。1988年から続くSST(Size Specific Tubing)は、このSSDの核となる考え方だ。メインチューブ群とシートステーの太さをサイズごとに太く、または細くすることで、全体の剛性や乗りごこちをより同じくする。SSTは、それぞれのモデルに託された真の走り心地を、チューブの太さという要素まで使い、体現する技術である。

FrameSize Specific Design Double-butted chromoly frame, extended head tube with reinforced collars, double tapered cromo stays forged dropouts and fender/rack eyelets
ForkChromoly unicrown, bulge butted steerer, low-rider carrier mounts and forged dropouts with fender eyelets
HeadsetThreadless, 1 1/8”
WheelsAlex ID-19 double wall alloy rims with GSW sidewall, 32H, alloy hubs with QR and 14g stainless steel spokes
TiresKenda Kwick Tendril reflective sidewalls, 700 x 32c
DerailleursShimano Acera RD-M360 rear and FD-TY710 front
Shift leversShimano Rapidfire SL-M315, 24-speed
ChainKMC Z8
CassetteShimano HG31 8-speed, 11-32T
CranksetSR/Suntour XCC, 48/38/28, 170mm (15-17”), 175mm (19-21”)
BB SetSealed cartridge, 68 x 110.5mm
PedalsPlatform style, steel cage/resin body
BrakesetTektro 855AL alloy linear-pull brakes with front power modulator and Tektro brake levers
HandlebarJamis Flat bar, 6061 T-6, 31.8 x 580mm (15-17") 600mm (19-21")
StemJamis Road, 3D forged 6061 alloy, 75mm (15/17”), 105mm (19/21")
GripsAnatomic double density kraton
Seat PostJamis alloy micro-adjust, 27.2 x 350mm, alloy clamp with QR seatpin
SaddleJamis Touring with SL cover
Weight12.2kg

スタッフコメント

この商品のレビュー

類似の商品

よく一緒に購入される商品

ご利用案内

お支払い方法

お支払い方法は次の4種類です。
クレジットカード、代引き、コンビニ、ペイジー(PAy-easy)決済
お支払方法はこちら

商品の在庫について

掲載商品の在庫状況は実際の在庫情報と連動しておりません。ご注文後に在庫確認を行い、メールにてお知らせいたします。そのため、ご注文後に商品がご用意できない場合もございますのであらかじめご了承いただいた上でご注文くださいませ。

お届けまでにかかる日数

パーツのみをご注文の場合は、ご注文から約1週間~10日前後となります。自転車本体・フレームを含むご注文の場合は約10日~2週間前後となります。
ご注文の流れ

お届け時間の指定について

パーツのみでご注文頂きました場合、お届け時間のご指定を承ることができます。
ご注文の流れ

送料について

パーツ・フレームはクロネコヤマトの宅急便、自転車本体及び大型パーツはヤマトホームコンビニエンス(家財宅急便)でお届けします。
送料について詳しく見る

キャンセル

ご注文全体のキャンセルについてはマイページよりご連絡ください。
追加・変更・キャンセルについて

商品到着後の返品・交換

間違った商品をお届けした場合と、商品不良の場合のみ、返品・交換をお受けいたします。
返品・交換について詳しく

利用規約

ご注文の前に必ず「利用規約」をご覧いただき、同意の上でご利用いただきますようお願いします。